FC2ブログ
ブログ
【同人誌】AFTER4(ERONDON HEARTS) P7パラダイス~Endless Summer Vacation~ いいなり!褐色麻雀娘 LOVE P SIX 3 超昂閃忍ハルカ ダウンロード販売

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体育の日だからブルマな人妻、リン子ママとHな運動会

GBFトライが始まりましたが一期の人妻リン子さんの出番がなさそうなので哀しさのあまりこんなSSを書いた次第です。

※ピクシブであげたのですがこちらに貼るのを忘れていたという……。
 イオリ・リン子さんが体操着の姿で全裸の男たちに囲まれている。
「リン子さんのブルマ姿えろーい!」
「もうむちむちでえろえろオーラ出まくりですよ!」
「フェロモンっすね! 人妻フェロモンやべーくらい出てますよ!」

「ああん……こんなおばさんに体操服着させてエッチな気分になっちゃうなんて、君たちってばとんでもないヘンタイさんなんじゃないの?」

「ヘンタイさんなんかじゃありませんよ! 人妻に体操服を着せるのは!」
「むしろ人妻ブルマに昂奮しない男なんて居るのでしょうか? いや、居ない!」
「人妻の魅力を余すことなく表現するアイテム……それがブルマ!」

「もうっ……みんな好き勝手言っちゃってぇ……」

 と腰をよじってしなを作るだけで溢れ出すエロスに男たちの股間はギンギンに漲ってしまっている。

「あはっ♪ みんなのおちんちん……すごぉい♪」

 両手でしこしこと硬くなったちんぽに触れるリン子さん。

「ふぁああっ! リン子ママの手……気持ちいいっ!」
「もっと……もっと強く握って!」
「ふふふ……みんなすごい硬いのね♪」

「リン子ママ! 俺の、俺のもお願いします!」
「今度はお口で……お口でお願いしてもいいですか?」

「ふぁい♪ ああん……あむっ……♪」
「リン子さんのフェラチオだぁあっ!」
「いきなりディープにパクついた!」
「ふぁああ……そんな根本まで?」

「んぐ……むぅ……んんんっ! ん、ん、んんむぅっ……ふはぁあ♪」
「リン子さんっておちんぽ美味しそうにしゃぶるよね?」
「ああん……おっきぃの……お口の中で暴れて……あん♪」
「はぁはぁ……ほらぁ……おちんちんいっぱい余ってるよ」
「全部しゃぶってあげる……」
 そう言って取り囲んだおちんちんを次々に手で扱き、お口でしゃぶって、舌で舐めあげる。

「ああん……どのおちんぽも立派ぁ……♪ おっきくってぇ……熱くってぇ……かったぁい♪」
「えへへぇ……リン子さんのお口……マジ気持ちいい♪」
「なんか……ずっと舐めててもらいたいよなぁ♪」
「リン子さん手もお口もすっごく気持ちいいよ」

「ふぁああん……おちんちん……気持ちいいのが伝わってくるわ……んふ♪ ママのお口……そんなに気持ちいい?」
「はい……もう……最高です!」
「超気持ちいいです♪」

「リン子さん……今度はその……胸でお願いしていいですか?」
「あはぁ♪ ママのおっぱいでして欲しいの?」
「はい! お願いします!」
「ふふっ……そんな元気いっぱいにお願いされたら、お断りなんて出来ないわ♪」

 そう言って体操服の裾を捲り上げる。
 ぷるぷるのおっぱいがたゆんと揺れて現れた。

「うはぁあっ♪ すっげぇおっぱい!」
「たゆんたゆんのぷるんぷるんだぁっ♪」
「はぁい♪ みんなの大好きなおっぱいですよぉ♪」
 両手でぱふぱふと動かすと、おっぱいが魅惑の谷間を深く刻む。
「さぁ? ママのおっぱいに最初に挟まれたいおちんちんはどれかしらぁ♪」
「一番! 俺のちんぽでお願いします!」

「はぁい、パイズリでおちんちん気持ちよくしてあげるわんえ♪」
「いやっほぅっ! おっぱいおっぱい!」
「うぉおっ! チンポがおっぱいに隠れちゃってますよ!」
「あん……おちんちん……おっぱいの谷間で暴れてるぅ♪」
「ああああっ……もうガマンできないっ!」
 そう言ってパイズリされている男は自ら腰を振ってリン子ママのおっぱいを突き上げる。
「あん♪ 乱暴なおちんちん♪」

人妻ブルマでパイズるリン子さんエロ過ぎぃ!」
「おっぱい寄せるのセルフでやれよ」
「空いた手でおちんちん扱いてください!」
「お口も空いてますよリン子さん!」

「はぁああっ……すごい……リン子さんのおっぱい……吸い付くようだよ!」
「あはぁ……おちんちん……熱ぅい……おっぱい……ヤケドしちゃう♪」

「あ、あああっ……おっぱいで……イキそうっ……」
「いいわよ……おっぱいで……イッちゃって♪」
「ふぁああああっ!!!」

 どぷぅっ!

 大量の白濁液がリン子ママのおっぱいの谷間に放出された。

「ああん♪ すっごい……いっぱぁい……♪」
 胸の谷間に大量に出されたこってり精液をうっとりと見つめるリン子さん。

「リン子さん……もっと……いっしょに気持ちよくなろうよ」
「んふふ……おちんちん……いっぱい気持ちよくなって♪」
 ブルマ姿のリン子さんをギンギンのチンポが襲う。

「リン子さん……こっちにもおちんちん入れちゃうよ」
「ああん……ブルマをずらし挿入されちゃうぅ♪」
「お口で一本じゃもったいないよね……二本同時に舐めちゃう?」
「二本でも足りないでしょ? トリプルフェラでいっちゃいましょうよ?」
「ああん……こんなにいっぱいおっきぃの……ああむ……」
「それでもパクつくリン子さん最高!」
「人妻輪フェラ最高えろす!」
「美味しそうにしゃぶるよなぁ……」
「三本同時でも余裕ですなぁリン子さん!」
「挿入されたままでトリプルフェラする人妻やらしー!」
「あむ……んんん……んはぁ……おいしい……おちんちん……お口もあそこも……気持ちいいのぉ♪」

「リン子さんの中ぁ、とっても気持ちいいっす!」
「お口も気持ちいいし、おっぱいもたゆんたゆんで最高!」
「こっちはパイズリしちゃおっと!」
「ああん♪」
 お口とおまんこ、おっぱいに両手とおちんちんをしこしこ扱きあげていく。

「ああん……おちんちん……いっぱぁい……!」
「はぁあああ……もう……ダメだぁ……!」
「こっちも……限界だぁ!」

 びゅるびゅる!

 派手な音を立てて白濁液が迸った!
 リン子さんの顔に身体に艶やかな模様を描き出す。

「ああん……こんなにいっぱぁい……こってりしたのがたっぷりぃいい♪」
 と嬉しそうな声をあげるリン子さん。

「リン子さん……まだまだこれからですよ!」
「ああん……元気なおちんちん……もっときてきてぇ♪」
 ブルマ姿のリン子さんはこの後も男たちとの運動会に興じるのだった。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 乱交 輪フェラ パイズリ 人妻ブルマ

コメントの投稿

Secre

女子マネージャーは、僕達の性処理ペット。 022 熊倉しょうこ

現在の閲覧者数:
■動画リンク
■SHOP
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

yuuki

Author:yuuki
エロいSSとか書いたりする人。

Pixivはこちら→ ■□■□■

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。